明日は木曜でお休みをいただきます。

お問い合わせなどは随時お受けしていますので、どうぞ宜しくお願いします。

さて、私は本が好きなんですが、

本と言っても漫画や昔の事が書かれている資料本やエロ本が好きなんですが、

最近なら気軽にエロ本も見れないようにテープでくっつけやがって!全く!

と、もの凄く脱線してしまいましたが、

本が好きのもさながら、こう見えても結構大切にするのです。

ですので、読んでる途中に一時停止のように

広げてひっくり返して置いておくなんてのは本に変な跡が付くので

必ず

IMG_6634.jpg

しおりを挟むのです。

おしりに挟むではないですよ、しおりを挟むのです。

おっとなんかエロ本からなかなか抜けれないな、

ハナシを戻して、こないだですね、この辺の

IMG_6635.jpg

昔の

IMG_6636.jpg

少女コミックに連載されていた

IMG_6637.jpg

しおりがやってきたんです。


おおー、原作は読んだことが無いけど何か懐かしいな!

しおりだけではなく、こちらの

IMG_6638.jpg

なんか小銭入れみたいのもあったんですよ。

本を買った時とかに配布する販促品でしょうかね、

これらを見た時には、おおー!これはまた懐かしい!

とお客様の前で声をあげてしまいました。

読んだこともないくせに。

そんなこんなで明日はお休みなんですが、

この週末はこの辺のものも用意していますので、

IMG_6633.jpg

どうぞ宜しくお願いします!


そしてこれらの原作を読んだことがある方、

どうかタイトルを教えて下さい。合わせて宜しくお願いします!


昔のエロ本ならよくわかるんだけどな、ってもういいか、エロ本は。おわり。
スポンサーサイト
今日は実家に来ている為にお休みをいただきました。
明日は通常より少し遅く開店になるかと思いますが、どうか予め御了承下さい。
さて今回は、ちょっと私を悩ますモノの紹介なんですよ。
こちらの

なんか、マフラーにしては薄く、スカーフにしては長ヒョロイ、
アスコットスカーフっていうんですか?
こちらの紹介なんですが、
ちょいと悩んでまして、

絵柄があの、大和和紀さんなんですよね、
ですのでそれで推して行こうかと思いきや、
下の方に、

カティサーク スコッチウィスキーって書いてあるんですよ。
ならばやはり、メーカーのノベルティで推して行かねば、
いやしかし、作者も有名だし、1979年モノらしいし、
いやあ悩む!悩む悩む悩む!
と、ホントは大して悩んでいないんですが、
こんな悩ましいものも少しはありますので、
どうぞ残り半分の今月も宜しくお願いします!
今月も沢山の方々にお世話になりました!本当にありがとうございます!

この夏からですね、色々店の中を漁っていましたらですね、

随分と前に紹介したけど、これ確か人気あったよね、

IMG_2085.jpg

というものが色々出てくるんですよ。

こちらなんか正にそれでして、

IMG_2087.jpg

田渕由美子さん!

IMG_2086.jpg

陸奥A子さん!の、

壁にペタッと貼ってフックになる、昔よくみたアレなんですよ。

昔こういうのよくあったじゃないですか、ね。

今となっては粘着力が心配なんですが、

いやコレなら剥がれても壁ごと剥がれても許されるでしょう!

皆様お住まいのお宅やマンションと、

うちのアパートを一緒にするなってハナシなんですが、

只今なかなか面白い昔のコミックグッズが、

IMG_2088.jpg

あちこちから発見されて、一つにまとめられてきつつありますので、

どうか来月10月、この秋の当店を宜しくお願いします!

今月もありがとうございました!
今日は一月二日、皆様いい初夢、書初め、何かと今年初めはできたでしょうか。

今回は今年の干支にちなんだ何かないかと探しましたら、

とても面白い漫画を見つけましたので紹介します。

IMG_5205.jpg

サルでも描けるまんが教室

知ってる方はおお、あれか!とピンときたでしょう、

IMG_5206.jpg

この本ですね、今から20数年前にKP君に教えてもらったんですがね、

いやこれがまた面白い!

なんもレトロに関係ないでしょう、と思われるでしょうが、

内容がですね、

IMG_5209.jpg

色々昔のマンガの特徴を、実によく捉えていましてね、

懐かしい雰囲気と同時にウケるマンガの描き方を教えてくれるんですよ。

久々に実家の本棚から引っ張り出して持ってきました!

IMG_5207.jpg

ここで当店の今年の抱負をお伝えします。

まず、毎度散らかっている店内を、

そうさなあ、3月中頃の雪が溶ける頃までには片すとしまして、

別に商品でもなんでもない本を色々並べる本棚を設置します。

そこには昭和の資料はもちろんのこと、

皆様ご存知のこち亀全巻とか、知る人ぞ知る名作の熱笑!花沢高校とか、

私が持っているマンガも全て揃えていこうと考えています。

もう店というより、私の部屋のようにしましてね、

誰でも気軽に入れて、気兼ねなく物色や立ち読みもできて、

そして気に入ったものを連れて帰ってくれると、

ふらっとヒマ潰しが出来る店にしようと考えていますので、

今年の営業初めは4日の予定でしたが、

いきなり明日3日の16時までは店にいますので、

どうぞ今年の当店も宜しくお願いします!

IMG_5210.jpg

先日のお話です。

お客様と色々あれこれお話していまして、

ふとこの本に目がとまったんです。
ghazou 012
あら、なんと、赤松さんの本じゃありませんか!

只今当店は、こういうものがあちこちに散りばめられていますので、

全くもって油断ならん、俺ですら油断ならん。

いやあ、こんな本、付録もありましたよねえ、と何気なく裏を見てみたら
ghazou 013
おお、プレゼントになっているんか、

あれ?これ、たしかあったぞ、とほじくり返しましたら
ghazou 014
あらあ、これ、プレゼントで当たったやつかしら?

と盛り上がったんですよね。


残念ながら店にあったものは当選品ではないらしく、

なんか手作りっぽいものだったんですが、

それでもいい雰囲気じゃないですか!

これは並べて一緒に飾りましょ、という事になりました。


まてよ、そしたらもう一つの当選品、
ghazou 015
これも欲しくなってきた。

これ、何の因果か
ghazou 016
鼓の砂時計なんですよ。

なんでこんな形の砂時計よ、何の必要性があるんだ?

当時の少女はこういうものを机に飾っていたのか?

鼓?砂時計?時間になったら、いよお!ポン!ってか!

ものすんごく気になってきた。


ここまできたら、何が何でも欲しくなってきた。


*只今絶賛店内改装中でして、

お客様には大変ご迷惑をお掛けしてしまっています、

大変申し訳ありません。

かなり大掛かりな改装を予定していますので、

3月には何とかスッキリさせる予定ですので、どうかご容赦下さい。

と、同時に只今あれこれ処分価格でご提供していますので、

どうぞこの機会に当店にお立ち寄り下さい!