申し訳ありません、やっぱり実家は圏外でした。
今は携帯でなんとか書いてます。

明日からまた新たな一年が始まります。
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

今年一年本当にお世話になりました!
来年もどうぞ当店当ブログをよろしくお願いします!

さて、紅白でも見るかな。
スポンサーサイト
当店は今日で年内の仕事納めとさせていただきます。
明日はついに大晦日、そして明後日はもう来年です。

毎年お正月を迎えるにあたって来年はこうしたいこうなったらいいな、と考えるんですが、
いくつになっても、誰もが思うのは、この、
P1230835.jpgアマダ ドラえもん カードコレクション
ドラえもんがいてくれたらいいなと思うでしょう。思わなくても思って下さい。

今回はこの、
P1230839.jpg
ドラえもんのカードコレクションを紹介します。
これ、カードを集めるアルバムなんですが、素晴らしいことに全部揃っているんです!
横文字つかったら、フルコンプリートというんでしょうか。

どんなのかな、とページを開いてみますと、
P1230836.jpg
おお、どうやら第一話からのカードのようで、お正月のお話ですね。
そういえばドラえもんはお正月にのび太くんの家に来たんだった。

最初のドラえもんは、ドラ焼きではなく、
P1230837.jpg
お餅を食べたんですね、とても美味しそうに食べています。

そして、のび太くんに未来を見せて、
P1230838.jpg
花婿ののび太くんの鼻がとがりすぎていますが、
こんな未来にならないように、ドラえもんがあれやこれやとお世話するんですね。

決して、
P1230840.jpg
うまくいってばかりではありませんが、
それでも前を向いて、みんなで力を合わせていくんですね。

ドラえもんは来年現れるかどうかはわかりませんが、
12月23日の予言がドラえもん来襲!とかだったらかないませんが、
今年を表す漢字「絆」の意味の通り、来年も一体となって行くことができる一年だと、
そんな一年だったらいいな、いや、そうしていかねばならないなと、
来年に向けての考えがまとまった所で今年の仕事納めとさせていただきます。

皆様、今年一年ありがとうございました!沢山の方々にいろいろとお世話になりました!
また来年も、こんなのび太くんみたいな店ですが、どうぞ宜しくお願いします!
初売りは1月2日からですので、ぜひほろ酔い気分で遊びに来てください!

*明日もブログは更新します。が!なんせ圏外のど真ん中で年越ししますので、
 画像を載せれず携帯での更新になってしまうかもしれません。
 明日御覧になって、果たしてどうなっているか、どうぞ冷やかして下さい!

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい!


*本日の内容は、やや大人向けです。大人向けの写真集を紹介します。
 先ずはお父さんお母さんが御覧になって下さい。
 その後、お子さまに見せるかどうかは、ご家庭にお任せいたします。

今日からお正月休み、又は仕事納めの方、本当に今年一年お疲れ様でした。

今回の内容は、そんなお父さんお母さん大喜びの、大人ならわかる写真集を紹介します。
セクシーショットも秘蔵写真も盛りだくさんの一冊です。
お子様にはちょっと刺激があれかな、強すぎるかな、あとはご家庭で判断して下さい。

次のページで紹介しますので、どうぞお付き合い下さい。


... 続きを読む
もうすぐ今年も終わりですね。
テレビを見ていても特番ばかりで、いよいよ年末の気分になってきました。
ま、最近のテレビなら何かと特番ばかりなんですがね。

お正月といえば、その昔、深夜枠には昔の映画をよくやっていました。
この、私が世の中で一番大好きな映画、
P1230764.jpg
Mr.BOO!もよくやっていたんですが、ズベ公なんちゃらとか、女番長なんちゃらとか
ほんと昔の青春映画もよくやっていました。今思えば見ておくべきだった。

今、もしそんな映画の枠があったとしたら、
間違いなくやるでしょうと思う映画がこの、
P1230765.jpg
ビー・バップ・ハイスクールでしょうね。
私はこの映画が好きでしてね、皆さんお気付きかもしれませんが、
前回のこのシリーズのブログのタイトル、そして今回のタイトル、ちゃんと
P1230767.jpg
映画の公開順にそっているんですよ、何の意味もないこだわりなんですが。

冬休みとかには映画を観にいきましたよ、旭川まで。
今もセリフや内容を覚えている、そんな大好きな映画なんですが、
どーもこれだけはわからない。
なして、この、

P1230768.jpg
写真を持っているのか。
これ、見た所、4作目の映画のものなんですが、映画館で買ったと思うんですが、
どーもこれだけは、
なしてこんなの買ったのか、

P1230769.jpg
こんなの買って何するつもりだったのか、
どーもこれだけはわからない!


そしてなして大事に取ってあったのか、それも不思議な話ですが。

ビーバップの映画、今見たら、なんだこれって映画かもしれないですけどね、
今見たほうが面白く感じるかもしれない、
そのくらい深い、味がある映画なんですよ。誇大評価しすぎか。

あ、あと、今回の内容の、どーもこれだけはってとこ、
ここは2作目のテルさんの声で読んで下さい。わかる方だけで構いませんので。


*年内は30日まで営業しています。大晦日、元旦とお休みをいただきまして、
 年明けは1月2日から営業しています。お正月休みにでもチラッと遊びに来てください。
*昨日はあまりにもわけのわからない内容で評判が良くなかったので、
 今回は真面目な内容にします。ご安心して御覧下さい。

うちの店には、いろいろと古い本もあります。

いつも紹介している様な雑誌だけではなく、
P1230747.jpg
こんな昔の北海道年鑑とか、
P1230748.jpg
1966年発行の内科ハンドブックなんかもあるんです。
これ、ハンドブックというわりには事典以上の厚さなんですが。

只ですね、うちの店、この辺の専門書、あまり得意じゃないんですよ。

うちはどちらかって言えば、
P1230745.jpg
こんな学研のひみつシリーズとか、
P1230746.jpg
昔の手あみの本とか、
P1230744.jpg
専門書っていうより入門書の方が得意なんですよね。

ここ最近はジリジリとこの辺の本が集まってきています。
ひどく懐かしい気持ちになりたい方は、是非お越し下さい。
年内は30日までやっていますので、宜しくお願いします。

年明けは1月2日からいきなり営業しています。
来年、うちの店は、沢 竜二 年で行きますので、
どうぞ一つ、
P1230735.jpg
竜二と一緒に
一年過ごしてやっておくんなせい!

これ、かなり気にいったのに誰も賛同してくれない。ダメだな、竜二。