今月もさらに沢山の方々に支えられて乗り切る事ができました、

皆様大変お世話になりました、本当にありがとうございます!

今月最後の紹介は、

そんなにレトロでもない時代の、でも懐かしい
ghazou 005
レトロな引き出しの面々です。

だいたい80年後半くらいでしょうかね、

この辺の机に置くにはちょうどいい大きさの引き出しが
ghazou 006
なぜかどういうワケだかみんな持っていたんです。

中には勉強小道具、又は大事な宝物を入れたりしてましたね。

こんな
ghazou 007
オルゴール付きのものもありました。

引き出しを開けると
ghazou 008
ウサギが軽やかに踊ってくれるのです。

これならお勉強も捗りますね!

なんか踊り方がホネホネロックみたいだって事は内緒にしときましょう。


今月、この夏も沢山の方々にお世話になりました、

本当にありがとうございます!

明日から9月、いよいよ秋になっていきますが、

当店はレトロの秋ということで色々紹介していきますので、

なんでも秋ってつければいいってもんじゃないですが、

なにかにこじつけて色々やっていきますので、

どうぞ今後とも宜しくお願いします!

今月もお付き合いありがとうございました!
スポンサーサイト
今日はものすごくイイ感じのラジオがやってきました。

ghazou 014
どうですか、これ、イイ感じでしょう!

ghazou 015
この色、このHITACHI!うわ!目がチカチカする!

ghazou 016
うしろのネジ、またロゴの書き方もイイ!

フタを開けてみましたら
ghazou 013
電池の入れる筒がイイ!配電図もイイ!英語もイイ!

久々にやってきた、ものすごくイイ感じのラジオ!

早速つけてみましたら、
ghazou 017
何故か中国語講座しか聞けませんでした。

まさに壊れたてホヤホヤのラジオでした、おわり。


*今日も遠方からわざわざご来店いただきまして本当にありがとうございます!

当ブログを御覧になってのご来店の際は、

是非ともブログを見たとお申し出下さい!

当店当私が嬉しさのあまり調子にのって大盤振る舞いしますので、

どうぞこの秋も宜しくお願いします!
色々と高級ブランド品がありますが、

うちの店は一切取り扱いがありません。

私は一切わからないですし、もちろん持ってもいません。

ですがごくまれにこのような、うちの店ならではの高級ブランド品がやってきます。

ghazou 017

一件古びた箱ですが、
ghazou 018
のヤルフ ルメラャキクルミ、

おっと逆から読むのか、
ghazou 019
フルヤのミルクキャラメル!

あらまたこれはイイ感じの箱じゃないですか!

中身は
ghazou 021
もちろん入っていない空箱なんですが、

ちょいとフタの模様を見て下さいよ、
ghazou 020
なんかブランド物みたいな柄じゃないですか!

なんのブランド?って聞かれても困ってしまうんですが、

まさにうちの店ならではの高級ブランドの箱ですね、これ!


うちの店には、一見よくわからないものが沢山ありますが、

好きな方は大好きなものが結構ありますので、

興味のある方は是非とも来月のシルバーウィークにご来店下さい!

あ、明日もやっていますので、どうぞ宜しくお願いします!


*本日も遠方からわざわざご来店下さいましてありがとうございます!

こんな店ですが、これからもきっと誰かはグッとくるものを

色々集めて紹介して行きますので、どうぞ宜しくお願いします!
昨日の写真で、さりげなく、でもいやらしく写っていたこちら、
ghazou 001
キキララの鉛筆削り!

さっそく反響がありましたので今回は、

キキララの鉛筆削りで
ghazou 002
キキララのクーピー削って

ghazou 003
可愛いぬりえで可愛く決めようかと思ったんですが、

これら全て使用されたものでしてね、

ここまで書いておいて急に怖気付いてしまったんです。

鉛筆削りとクーピーは使用していてもまだ百歩譲れますが、

ぬりえが塗られていては、もう仕方あるまい。

うちの店の未使用ぬりえといったら、
ghazou 004
こんなのばかりですからね、それも各数冊ありますからね。

せっかく可愛く決めようと思ったのに、キンタマンで台無しにしてしまいました。

これらの面々、キンタマンも含めて気になった方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

明日明後日の土日も休まず営業していますので、

キンタマンもお待ちしていますので、どうぞ宜しくお願いします!
まだ8月ですよね?

北海道ではすっかり秋の空気どころか、

ストーブいるんじゃないかというくらい涼しすぎるんですが、

当店は暑さ寒さもレトロまでという事で今回は、
poltuto 014
こちらの昔のお店にあったお菓子の什器の紹介です。

今はあまり見かけなくなってしましましたね、こういう什器ば。

こちらは
poltuto 015
森永のチョコレート、いやあ懐かしい雰囲気が満載ですね。

もいっちょ、
poltuto 016
今度はチロルチョコ!

正面には
poltuto 018
色々な銘柄が書かれています。

こうしてみたら色々味が出ているんだよなあ、すごいなチロルチョコ。

古くて所々白くなって、たいして甘くもないチョコで育ったからな、俺は。

こうして考えたら、今はお菓子もかなり進化していますよね。

俺が退化してるだけか。


うちの店ではこの辺の昔の什器も少しだけあります。

どうやって使うかは、閃いたお客様次第です。

と都市伝説のムカつくやつみたいな言い方になってしまいましたが、

これからも色々揃えて、
poltuto 017
おいしさ たのしさ を皆様にお届けできるようやって行きますので、

どうぞこの秋も当店を宜しくお願いします!