FC2ブログ
やっほー やっほー ぼくタンちゃん わんわんわわーん ぼくぺロくん
まるい目くるーり見えるかい ながい耳ぴくーり聞こえるかい
あってみようよ あのおじさん 聞いてみようよ このおじさん
タンちゃーん! ぺロくん。 ふたりでたんたんたーん
はたらくおじさん はたらくおばさん こーんにーちーはー!

ペロくん:みなさん、すっかり寒くなってきましたね。風邪なんかひいてないですか?
タンちゃん:今日はこないだようやくお店の中が片付いたと思い込んでいる、
      スマイル札幌店に久しぶりに冷やかしに行きますよ!

ペロくん:なんかずっと片付けているよね、あの店。
タンちゃん:下手なんだよ、要領悪いんだよ、あいつ。

ペロくん:でも一人で片付けているから偉いよね!
タンちゃん:なんか昔の知り合いとか来たら強引に手伝わせているみたいだよ。
      ガリガリ君あげてごまかしているんだって。ショボイね。

ペロくん:でもお礼に飲みに行くって誘ったりしてるみたいだよ。
タンちゃん:必ず言う事が、今度ビールおごるから!なんだって。
      今度とバケモノ見た事無いってのはこの事だね。
      
スマイル店長(以下店長):入り口で俺の悪口を長々とどうもありがとう。

ペロくん:あ、こんにちは!もしかして聞こえてたんですか?
タンちゃん:いいんだよ、聞こえるように言っていたんだから。
      さあて、パッパと済ませようか!

二人:こんにちはー!
店長:はい、こんにちは。よくのこのこと来れましたね。

ペロくん:このブログが1000回を迎えたって事で、おめでとうございます!
店長:ありがとうございます!これも皆様のおかげです!

タンちゃん:それだけヒマだって事だよ、これだって一人ごとみたいなもんなんだから。
店長:久しぶりに会ったけど、相変わらずだな、お前。

タンちゃん:ほんとに1000回なの?前にも数え間違いあったからね。
店長:さあて、店もやっと片付いた事だし、早速お店を紹介していこうか!
                 
ペロくん:宜しくお願いしまーす!
タンちゃん:今回は話が長いね、歳とった証だね。でもほんとに1000回なの?

ペロくん:なんか新たに茶箪笥が入ってきたんですか?
tanntilyannperokunn1000 003
店長:そうなんだよ、こうして飾った方が見やすいかと思ってね。
タンちゃん:今までがひどかったからね、この状態もいつまで続くかわからないよね。

ペロくん:なんかスッキリしましたね。
タンちゃん:お金無いから仕入れる事もできないからね、
     増える事はないだろうから片付いてるように見えるかもしれないね。
店長:うるせえよお前、このまま見やすいように維持していくんだよ。
タンちゃん:それは失礼しました。ところでほんとに1000回?

店長:あと、新しく入ったものとして、このタンスがあるんだけどね。
tanntilyannperokunn1000 001
ペロくん:なんか懐かしい花柄のタンスですね。
店長:このタンスのね、引き出しを開けてごらんよ。

ペロくん:引き出しですか?
tanntilyannperokunn1000 002
ペロくん:わあ!なんか懐かしいものが色々つまっていますね!
店長:そうなんだよ、色々入っているからね、宝探しみたいな気持ちになれるんだよ。
タンちゃん:細かくてどうしていいかわからなくなって詰め込んだんでしょ、これ。

ペロくん:よその所にきてタンスの引き出しを開けるなんで、ドラクエみたいだね!
店長:いい所に気が付いたね、その通りドラクエを意識したんだよ。
タンちゃん:片付けるのが下手な人ってなんでも引き出しに入れるんだってね。
店長:何がいいたいんだよ、お前。
タンちゃん:あー、こわいこわい。でさ、ほんとに1000回なの?

ペロくん:あとはどこを変えたんですか?
店長:ちょっと外から見てもらえるかな?
tanntilyannperokunn1000 004
店長:外から見た感じをね、明るく見えるように意識したんだよ。
ペロくん:なんか色とりどりで明るく見えますね。
店長:前はなんか入りづらいって思われていたからね、
  少しでも明るく見えるように意識したんですよ!
タンちゃん:それでもまだ怪しいよね。やってる人が怪しいからね。

ペロくん:これから冬になって人通りも少なくなるからね、大変ですね。
タンちゃん:なんか本店の人にも、どこ変えたの?って言われたみたいだよ。
     結局変えたって言ってるのは本人だけなんだね。
     最近なら五十肩になって上がらないみたいだよ。ごくろうなこったね。

店長:さあて、僕もなにかと忙しいからね、今日はもういいかな?
ペロくん:はい、今日はありがとうございました!
タンちゃん:また何回って節目に冷やかしにきていいですか?
店長:もう来ないで下さい。 

タンちゃん:ところで本当に1000回なの?数えてもいないくせに。
店長:俺が1000回ってんだから1000回なんだよ!塩撒いてやる!縁起でもない!

二人:ふわーい!また来るからねー!バイバーイ!またねー!


はたらくおじさん はたらくおじさん さーよおーなーらー! 

           -たぶん1000回記念 おわり-

*皆様のお蔭をもちまして、当ブログも1000回を迎える事ができました。
 ここまでお付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございます!
 
 今後も色々な面々の紹介、色々な偏った内容の相変わらずの当ブログですが、
 もしよければ今後とも、どうか宜しくお願いします!
 そして、どうぞ末永くお付き合い下さい!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/1012-cd5cd90f