昨日の仕入れでですね、久々に
patapata 001
パタパタ時計に出会いました。

知らない方にご説明しますと、数字の部分が、
patapata 002
パタン、パタンと時が進むに連れてなんともいい動きをするのです。

このパタパタ時計、後ろにスイッチがあったから、
patapata 003
この時代特有のブザーみたいなアラームがなるのかと思いきや、
patapata 004
タイマー機能だったんですよ!

恐らくは起きる時間に合わせて、
ご飯のスイッチやラジオが入るようにセットしたんですね。

まだ各電化製品にタイマー機能がつく前の時代のものですからね、
当時としては画期的な機能だったんでしょうね、なるほど納得です。

さて、このパタパタ時計、
patapata 005
動作確認こそはしましたが、まるっきりのデッドストックですので、
もし気になった方は今すぐお問い合わせ下さい!

*明日からの三連休も休まず営業していますので、
 寒い店ですので、どうぞ厚着をして、がっちりまかなって、
 長時間じっくりご覧になりたい方は温かなお飲み物持参で、
 寒さ対策万全でお気軽にお越し下さい!

 なんせうちの店、長時間いたら、しもやけになりますからね。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/1089-8318c06d