*本日の内容を今年の新成人に、特にうちの店に来てくれている新成人に捧げます。

今日は成人の日でして、新成人の方々、本当におめでとうございます!

えー、成人式に色々あるってのもここ数年続いていますが、
私はここでとやかく言いません、その辺はもっと地位も名誉もある方にお任せします。

私は私なりのメッセージとしまして、私以上にもっと困った大人のお話をしまして、
新成人の方々に、こんな風にはならないで下さいね、という思いを伝えさせていただきます。

只の私のぼやきになってしまいますからね、
なんかレトロな画像でものっけて伝えますので、
okimono 004
成人の方もそうでない方もお付き合い下さい。

・困った大人 その1 お金貸して下さい

去年のクリスマスの話なんですけどね、
うちの店、STVラジオのチャリティーに協力していたじゃないですか。
夜7時くらいでしたかね、店に来た方がですね、ごそごそポケットを探っているんです。

私は、ああ、募金してくれるんだな、と思いきや、その方、財布を広げてみせて、
「すいません、お金を落としてしまいまして、お金いくらか貸して下さい」
と言ったんですよ。
いやあ、ビックリしましてね、うちは買取はしているけど金貸しはしていないよ、と
丁重にお断りしまして、その方はトボトボ帰っていったんですよ。

隣の居酒屋たもんにも行くかなと、こっそり見ていたら、
そのまま雪の降る道を歩いていきました。

後日、近所の古本屋「バンコ」にこの話をしに行ったんですけどね、
どうやらそこにも来ていたようなんですよ。
そこでは断ったらなんだか態度が急変して帰っていったらしいですからね、
いやあ、全くもって、困った大人でしたよ。
okimono 001

・困った大人 その2 廃棄する弁当ありませんか?

私が深夜のコンビニでバイトしていた時の話です。
いつもよく見るお客さんだったんですよ、毎晩何かしら買うお客さんなんです。

その方が、いきなりレジに来まして、
「すいません、廃棄する弁当ありませんか?」と聞いてきたんです。

呆気にとられていましたら、誰も聞いてもいないのに、
「銀行でお金を下ろすのを忘れてしまって、朝から何も食べてないんです。」
と、わざとらしくお腹をさすって言ったんです。

まだコンビニATMが出来る前の話ですからね、確かにお金は下ろせない、
でも朝から何も食べてなくて夜までお金を下ろしていない、どういう事だ?

全く話が見えなくて、又話にもならなくて、廃棄の弁当はあったんですが、
「メーカーに返すのでお分けできません。」と断りました。

廃棄の弁当は、あくまで廃棄しなければなりませんからね、
でも廃棄したと言うと、この人、絶対そこ行って漁るだろうなと思ったので、
当たり障り無くメーカーに返すと言って断りました。

諦めつかない顔していましたが、大人しく帰りましたよ、その人。
一体何を考えているのやら、全くもって困った大人でした。
okimono 002


他にもまだまだ困った大人はいるんですけどね、私を筆頭に。
でもせっかくのおめでたい日にこんな話ばかりでもね、縁起でもないですからね、
今回の反響がありましたらまた紹介させていただきます。


ただのグチグチした話になってしまいましたけどね、
私が言いたかったのは、こんな大人になるんじゃないよ、って事なんですよ。

こないだですね、昭和30年頃の映画を見ていましたらですね、
「一体今の若いものは!」と言うセリフがありましてね。
ああ、いつの頃も若者はこういう扱いなんだ、と思いまして、
でもそれは毎世代で繰り返している言葉ですからね、
これから先も色々な大人に会って色々な目に遭うでしょう。

そんな辛い目に遭ったら、挫けそうになったりしたら、どうぞうちの店に来てください!
okimono 003
私が頭ごなしに説教してやるから!

最後に改めて、新成人を迎えた方々、本当におめでとうございました!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/1092-cc62f66e