さて、今日の紹介3発目、ラストの紹介はですね、
こちらの、
hurohuta 001
ジャバラジャバラしたものなんですけどね、お風呂のフタなんですよ。

この画像のものは去年からうちの店にあったものなんですが、
なしてホタテみたいなデザインなのかよくわかりませんが、
私の昔の敷布団には壷の柄が散りばめられていましたが、
今回紹介するものは、こちらの、
hurohuta 002
未使用品のお風呂のフタです!

いやあ、なにかパッと見ただけでなにやらレトロ感満載のいい柄ですが、
なんせ未開封、開けるわけにはいきません。
でも、どうしても気になる、どんな柄か気になる!ということで、
hurohuta 003
開けました!
なに、綺麗に元に戻せばわからないって、そこが腕の見せ所だって、
などと昔の倒産した会社のような事をいってしまいましたが、
それはさておき、いい柄でしょう、これ!

なんせお風呂のフタですからね、お風呂に使うのが普通なんでしょうが、
サイズやら何やら色々難しいこともありますよね。

ですので、うちの店のお風呂のフタのオススメの使い方としましては、
hurohuta 005
こやって飾るんですよ。
幸い折り目もたくさんありますしね、なんなら使いやすい大きさに切ってもいい、
お風呂のフタだけにしてしまうのはもったいないですからね、この柄。

お風呂のフタにも使えて、あれこれディスプレイするにも使えて、
このミドリふろふた、
hurohuta 004
中々使えますぜ!奥さん!

*さて今日は連発して紹介しましたが、
 何か気になるものがありましたら是非とも
 当ブログメールフォームからお問い合わせ下さい!
 
 今週は仕入れのお休みはありませんので、どうぞお気軽に、
 ホント、軽い気持ちでお問い合わせ下さい!宜しくお願いします!

 今日は頭痛が激しくなったので帰って焼酎飲んで寝ます。
 また明日からもどうぞ宜しくお願いします!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/1149-c05a0386