店の中は何も一段落着いていませんが、

私のドタバタがようやく一段落しましたので、

今日はようやくレトロものを紹介します。

まずは、これ。
kago 002
調味料やら入れてくるくる回るやつ!
そのお隣に箸立てですかね、ストロー立てですかね、
とにかくこんな感じのレトロなやつ!

いやあ、かわいいですねえ。

これ、丸いヤツが塩と胡椒、後ろに控えているのがソースと醤油ですかね。

これ、訳なしだったんですが、私が訳ありにしてしまったのです。

ここでその訳を言うと、あの馬鹿オヤジならほんとに!
と、すぐさまお叱りを受けるでしょう、
ですので詳しくはお問い合わせ下さい。

洗う時にスポンジを間違えてキズだらけにしてしなったなどと、
ここでは口が裂けてもいえませんので。目は出血してますが。

そして、こちら、
kago 001
バターやらマーガリンやらネオソフトやらを入れると思われるヤツ!

形からして、恐らくその辺を入れるモノと思われますが、
うちの実家では、こういう入れ物には全て漬物いれるので自信がないのです。

でもカワイイでしょう、こちらは訳なし!綺麗に清掃しました!
もしかしたら未使用かもしれませんよ、これ。

最後にこちら、
kago 003
砂糖!塩!粉!を入れるもの!

最後は何入れるか分からなかったので、粉にしました。

なぜなら、うちの実家では、もう一つのものに、
煮干を入れていたからです。

いつも頭やら尾ひれを出している煮干を見て、
幼ながらに、これは違うでしょうと、思っていました。


ちなみにこの辺の話は、おかあさんではなく、おばあちゃんでした。


さあて、これから本格的にレトロモノを紹介して行きますからね、
これからも目が離せませんからね、宜しくお願いします!


さて、例の籠ですが、ようやく本店に着きまして、
籠よりもパンダの方がお問い合わせがあるという、
我々も考えていない展開になってしまいました。
kago 005
まさに、客寄せパンダ!と本店のトミーが言ってましたよ。

いやあ、うまいこというなあ、と感心してる場合じゃないな、
こちらの籠、お問い合わせは当店でも受け付けしていますので、
どうぞ宜しくお願いします!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/1409-cbef75d4