2015.09.24 【青春の鏡】
うちの店には青春を謳歌している若者がしょっちゅう来ます。

部活帰り、塾に行く前、はたまた彼氏彼女の紹介と、

親に紹介する前に私に紹介してくれたりと、

青春真っ只中の若人がやってきます。


若人といってもあきらじゃないですよ、記憶なくしていませんからね。


おっと、青春は若いヤツらのものだけではないよ、

今も青春真っ盛りだよ!という方々も多いでしょう。

今回は今も昔もそんな青春真っ只中の方々にお勧めの、

こちらの
画像 011
小さめな鏡を紹介します。

昔、机の上、又は自分のタンスの上に飾っていたりしましたよね。

柄もまさしく
画像 009
青春そのもの、

画像 010
部活のワンシーンですかね、

いやあ、いいですねえ、学生時代のあこがれですね。


私はこんな光景など一回もありませんでしたからね、剣道部ですから。


なんか鏡に絵が描いてあって

肝心な自分の顔がよく見えないかもしれませんが、

いいんです、青春なんですから。

せいぜいニキビの数を数えるくらいでしょう、若い時など。


私くらい、44にもなりましたらね、鏡を見てはシワを数え、

白髪をチェックし、シミをどう隠そうかと必死ですので、

鏡にこんな絵なんか描いてたら、私にとっては全く持っての老い隠し、

シワもシミも気にならないので、かなり若くなった気分になりますよ!


こちらの青春の鏡、気になった方はどうぞお問い合わせ下さい!

そしてうちの店にくる若人よ、

若いうちの今だけ店に来るのではなく、

どんどん老いていく俺の老後の面倒も宜しくお願いします!


あと、彼氏彼女はせめて親御さんに紹介してから店にきなさい、

何を話したらいいのかわからんから、あれこれもの凄く喋ってしまうので、

帰った後にどっと疲れが出てしまうんだ。

あの姿は誰にも見せれんわ、一気に年とりすぎて。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2210-8cb5a37b