今日は木曜でお休みをいただきました。

明日はちょいと私用のために開店時間が遅くなるかもしれませんが、

週末は通常営業していますのでどうぞ宜しくお願いします。


そんなこんなで今日は店主ブログでは

こんな事を書いているってのを紹介させていただきます。

恐らくレトロものの準備が間に合っていないなと

お察しの方もいらっしゃるでしょうが、まさにその通りですので

どうか予めご了承下さい。


さて、うちの店はお客様からのお問い合わせに色々お応えできるよう、

色々資料を集めているんです。まあブログのネタ用でもあるんですが、

今回はこんな本を入手しました。

IMG_7344.jpg

携帯型ゲーム機 コンプリートガイド

今なら携帯で色々遊べる時代になってしまいましたが、

その昔、ゲームは家のテレビから、持ち歩けるように進化したのです。

と、表紙を見たら、なんだい、ゲームボーイの時代かい、

と思われるかもしれませんが、

当のゲームボーイも今となっては随分昔、

そしてこの本には、ボクらが子どもの頃熱狂したゲームが載っているんです。

それは、この

IMG_7347.jpg

ゲームウォッチです!

うわ、勢いよくページ開いたら剥がれてしまった!

うわショックだ、かなりショックだ!

でも長い人生、様々なショックを乗り越えて行かねばなりません。

この本には、初期のものから

IMG_7348.jpg

恐らくはみなさんの記憶に残っているマルチスクリーン、

そしてあまり知られていない名作、

IMG_7349.jpg

もはや携帯型とは言いにくい形のものや、

IMG_7350.jpg

ファミコンの大ヒットの陰でひっそりと販売されていたものまで、

ゲームウォッチに関しては結構載っているんですよ。


昔、ゲームは家のテレビでできるピンポンやブロック崩しでした。

その流れを変えたのが、このゲームウォッチ、

ですがファミコンの登場と共に姿を消して行き、

ここでまた出てきたのが携帯ゲームのゲームボーイ、

でもやはりプレステはサターンに押されてしまいますが、

さらに今なお続くDS、そして携帯電話のゲームと、

いやはやまさに時代は繰り返すとはこの事ですね。


と、もっともらしく紹介しましたが、

やはりページが剥がれてしまったショックが大きく、

もう一冊買おうかどうか悩み始めたのでした、おわり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2441-e8991e5d