ちょいと前のハナシになりますが、

うちの店に、昔の駄菓子屋の

IMG_8093.jpg

ブリキのケースがやってきたんですよね。

いやあ、これでうちの店もいっぱしのレトロ屋になれたかな、

と思いきや、

IMG_8094.jpg

残念ながら湾曲のガラスが無かったんですよ。


そして先日、

IMG_8095.jpg

また別なブリキケースがやってきました。

おお、今度こそようやくいっぱしのレトロ屋になれかたな、

と思いきや、

IMG_8096.jpg

今度はフタのガラスが無かったんです。


ん?ちょっと待てよ?これは互いの無い部分を合わせれるんでないかな?


そう思って早速合わせてみたんですよ。


よし、先ずはフタだ!と、合わせてみたんですが、

IMG_8097.jpg

僅かな差で合わなかったんです。


ならば湾曲ガラスならどうだ!

と、やってみたんですが、これがなかなか頑丈に付いてて外れない。

その時ご来店いただいていたお客様にも手を貸していただきまして、

なんとか外したんですが、

IMG_8099.jpg

これも角度が合わないと。

どうすんのよ、せっかく苦労して外したのに!


いや、しかしなかなかうまくいかないですね、

もっとも全てがうまく行ったら今頃私は

パナマな文書なんかに名前を連ねているかもしれませんが、

もしかしたらフリーなメイソンになっているかもしれませんが、

そう簡単にうまくいかないのがうちの店、

ということで、

IMG_8100.jpg

こんな中途半端な状態になったまま、

うまく活用してくれる方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

どうぞ宜しくお願いします!


*お菓子ばすくうスコップはビッとしたやつ二つあるんだけどなあ、

と負け惜しみを言っておわり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2480-42d4a9ee