皆様に支えていただいたお陰様で、本日当店は

IMG_8454.jpg

7年目に突入しました、本当にありがとうございます!

こちらの画像も大変お世話になっているデザイナーの方に作っていただきました、

本当にありがとうございます!

さらにこちらのデザインで絵葉書にしてもらいましてね、

只今当店でお買い上げいただいた方々にお渡ししているんですが、

いきなり今日お買い上げいただいたお客様には忘れてしまったんですが、

誕生日のお祝いまで頂いて、恨まれてしまうかもしれませんが、

45歳の記憶力はこんなものかってハナシなんですが、

どうか寛恕して下さい、と覚えたばかりの言葉を使いたかったんですが、

ハナシは変わりまして、

先日、すごいものが発掘されたんですよ。


IMG_8444.jpg

それは、こちらのサビて半分朽ちかけてる看板でした。

裏面も

IMG_8445.jpg

サビて何が書かれているのかよく見えません。


ですが、面影ではありますが、よく見てみましたら文字らしきものが見えます。

そこには

IMG_8446.jpg

島 貫 と読めるんです。

もう一度見てみましたら、確かに

IMG_8447.jpg

島貫商店 と書かれているんですよね。



今から約60年ほど前、私のばあちゃんがお店をやっていましてね、

ですが災難と時代の流れに逆らえず、やむなくたたんでしまったんです。


この看板、まさにその時の、ばあちゃんがやっていた時の看板なんです。



ばあちゃんはうちの店をやる一年前に他界してしまったんですが、

私が最後にばあちゃんにかけた言葉が、

ばあちゃん、俺、店やるからな

だったのです。



今回、もの凄い縁でこの看板が当店に来まして、

改めて、いやこれは俺がしっかりやっていかねばならないな、

ばあちゃんの店の看板の様に、うちの店の看板も

IMG_8453.jpg

サビだらけになるまで残していかねばならないな、と

7年目にして改めて決意したのでした。


当店は本来ならば3月13日で7年目に突入でしたが、

色々考えるところがあり、今期から5月30日を開店記念に定めました。

これからも恐らくはこのままの当店ではありますが、

今後も少しでも皆様のご期待にお応えできる様、

例え店先に納豆が置かれようとも、このままで行きますので、

これからも皆様にもっとお世話になりますので、

どうか今後とも、当店を、どうぞ宜しくお願いします!


*今回の内容でお世話になりましたお客様、

実家のお袋もとても喜んでいました、重ね重ね本当にありがとうございます!

こちらの看板は、私が飾るに相応しいと任されるまで

実家の仏壇にあげさせていただきます、家宝にさせていただきます、

ありがとうございました!


そして最後になりましたが、

ここまで支えて下さいました皆様に心から御礼を申し上げます、

もうただただ一言、出てくる言葉はこれしかありません、

皆様本当にありがとうございます!

せめてばあちゃんの看板くらいまでは店を続けようと思いますので、

あ、そしたらあと60年か、俺はその時105歳か、

いやいやその時代には、まだまだ人生これからな歳かと思いますので、

どうぞ皆様、これからもこのままな当店を宜しくお願いします!

ありがとうございました!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2500-84939bcf