今日も遠方からのご来店、本当にありがとうございます!

今回はこちらの、

ghazou 018

カワイイ、飾り物、小さめのこけしを紹介しましょうかね。

しかし今ならなんて呼べばいいんだ、この辺りのものば。

こう変に意識してしまうのが一番の差別なのではないかと思うんですが、

昭和で言うところのクロンボ、どうです、カワイイじゃないですか!

これなんか

ghazou 021

ほれ、身体がメロンとパインになっている!

イチゴがあればフルーツバスケットか、あれはバナナか、

と言いながらもこの昭和で言うところのクロンボ、

この辺がやはり偏見を持ってしまうデザインなんでしょうが、

これなんか

ghazou 020

なんで木に引っ付いているんだべか、

なんか木の実を落とす光景を彷彿させようとしているのでしょうか。

まあ、当時の昭和で言うクロンボ、はやりこういう偏見があったのか、

ですのでやはりうるさくなるのも無理はありませんね。

ですがカワイイこの飾り物、とても小さくて、それがまたカワイイんですが、

どのくらいの大きさかと言いますと、何か比較になるものは、と、

あったあった、ちょうどいいのがありました!

大きさは、こちらの

ghazou 019

ヤシの実を参考にして下さい!

ようやくヤシの実の活用法をみいだしたところで何ですが、

なんかコレ、隕石みたいだな。

まあ隕石も見たこと無いお前が言うなってハナシですね。

俺が一番偏見が大きかったか、と反省したところでおわり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2657-92fd2ae6