今月も沢山の方々にお世話になりました、本当にありがとうございます!

明日から5月、ゴールデンウィークと共に、

ついにやってきた当店8年目の節目の月、

今回は、御来店頂いたお客様によく質問されます、

ここのお店で一番古いものは何ですか?

にお答えいたしまして、こちらの

ghazou 004

昔ながらのトランクの紹介です。

もう見ただけで風格があるというか、品があるというか、

昔の存在感満載なんですが、

中を開けても

ghazou 003

とても綺麗!

さらに、

ghazou 002

金具は真鍮製、今尚稼動する鍵と床に置いても安心の金具、

どこからどう見ても昔のモノなのに完璧なんですよね。

でも御閲覧の方々は、似たようなトランクば見たことあるよ、

又は、実際に持ってて今も使っているよ、という方も多いかと思います。


このトランクが何故にうちの店で一番古くて貴重なのか、

それは、このトランク、

私の地元の町を開拓した方が所有していたものだったのです!


恐らく地元が同じな方は、おおー!っと声を上げたでしょう、

私もこのトランクを見た時には思わず声を上げましたよ、

私が育った町を開拓した方のトランクが、こんなに綺麗に残っていたんですからね。


こんな貴重なトランク、なしてお前の店なんかにあるんよ!

という声も聞こえてきそうですが、

先日、私が一生頭が上がらない大先輩に譲っていただいたのです。

こんな貴重な逸品をありがとうございます!

いやホント、昔から足向けて寝れませんわ!

かと言って立って寝るワケにもいかないし、

いちいち今晩はどの方角に枕を置きますか?と聞くワケにもいきませんので、

知らないうちに足向けてるかもしれませんが、

こんな事言いながらも感謝しています、ありがとうございます!


ちなみにこの貴重なトランク、うちの店の殿堂入りとなったんですが、

店のどこで殿堂入りしているかといきますと、

譲って頂いた時に言われました、

トモキ!お前、寅さんのトランクいるか?

そのお言葉の通りに、

ghazou 001

取って付けたかのように小さいながらも

寅さんの雰囲気をかもしだして殿堂入りさせていただきましたので、

どうかこのゴールデンウィークは、時たま驚くような逸品がある当店を、

どうぞ宜しくお願いします!



しかしよ、トモキ!もっと片してパーッと展開できなかったのか?

それをいっちゃおしまいよ!

と言いたいところでしたが、大先輩には恐れ多い言葉でした、

どちらかというとボクは源公だな。

兄貴!これが精一杯でした!今後とも宜しくお願いします!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2915-61e63676