本日も沢山の方々の御来店、本当にありがとうございます!

今週の当店は、今決まっているだけでも木曜、そして土日を休みと、

かなりの不定期営業となりますので、どうか予め御了承下さい。

さて、今回もはりきっていきまショー!

今日、裏の倉庫を漁っていましたら、見るからに懐かしい感じのものが出てきました。

IMG_1040.jpg

ナショナルのビオライト!

中を見ますと

IMG_1039_201706182050183ab.jpg

いかにもザ・昭和な姿が!

箱には

IMG_1041_2017061820502034b.jpg

こちらを使った効能が

IMG_1042.jpg

かなり大量に書かれています。

なんだこのビオライトさせあれば医者いらずじゃないのか?

ビオライト赤くなったら医者青くなる、という言葉もあるくらいですからね、

いやそれはトマトか。

しかしこちらのビオライト、結構使い込まれているようでして、

ほれ、

IMG_1043_20170618205023d15.jpg

説明書なんか擦り切れて真っ二つになるまで見られていましてね、

もうかなり活用していたんでしょうね、ビオライト。

さて、それではどんな感じか、私も美しくなりましょうかね、

と電源を入れてみましたら、

アレ?あれ?点かない。

IMG_1047.jpg

さっきテストした時点いたのに、なして今点かないか!

そういえばさっき切れ方がおかしかったんだ、あれが最後の灯火だったか。


*という事で実際の眩しさは再現できませんが、

かなりの赤い光に照らされているつもりでお付き合い下さい。


いやしかし、これだけ赤い光に照らされていましたら、

IMG_1045.jpg

パッケージの女性のようにお美しくなるんでしょうねえ、ねえ。

しかし、こんなに眩しかったら目に影響あるんじゃないの?

と不安になる方もいらっしゃるでしょう。

でもご安心下さい。

こちらのビオライト、

IMG_1044.jpg

専用の水中メガネみたいなゴーグルが付属していますからね!

着けたらこんな感じ、

IMG_1046.jpg

なんか嘉門達夫みたいになってしまいましたが、

まあ色々ありましたが、うちの店はそんじょそこらの事ではめげずに、

明日は通常営業していきますので、どうぞまずは明日の当店を宜しくお願いします!


いやしかし、一時はどうなるかと思った、

あまりに自信無くなくなったもんだから写真も尻つぼみになってしまった。

と、なんでもかんでも電球のせいにしたままおわり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/2973-6f5165bb