FC2ブログ
昨日は実家から当ブログを更新する予定でしたが、
とんでもないハプニング、略して、とんでもハップンに見舞われまして、
楽しみにしていただいた方に多大なご迷惑をお掛けしてしまいました。
本当に申し訳ありません。

本日、無事に札幌に戻り、圏外からの脱出に成功しましたので、
昨日お届けする予定でした内容を紹介させていただきます。

《注・今回紹介する部屋は昭和の博物館ではありません。
 一般公開はしていませんのでご了承下さい。》

当ブログでは何回か、お客様に引き取られた当店のスタッフを紹介してきました。
今回は番外編としまして、昨日お世話になりました昭和博物館を紹介させていただきます。

こちらの博物館、こちらの
P1220704.jpg
いつから飾っているのかすらわからない暖簾をくぐりますと、

そこには、
P1220702.jpg
こちゃこちゃと色々飾っています。
こちゃこちゃ色々いるんですが、なんとも懐かしい雰囲気です。
まるで実家の婆ちゃんちを思い出させます。

さらに、他の部屋も見てみると、
P1220701.jpg
やはりこちゃこちゃ飾っていました。

よくよく見てみますと、
P1220698.jpg
なかなかいい面々が揃っているんですよ、この博物館。
ラジオといい、内藤ルネさんのパンダといい、なんとも懐かしい、
まさに昭和としかいいようのない面々があれこれ飾られているんですよ。

ふと後を見てみたら、そこには、
P1220703.jpg
障子が貼られている扉が!なんと!ここに来て障子が見られるとは!
手前に見えるのは煙突ですね。いやあ、懐かしい、素晴らしい空間です。

おっと、ちょいとトイレに行きたくなりました。

すいませーん、おトイレはどちらですか?

あ、ここですか、あっ!
なんか色々懐かしいと思ったら!
この昭和の博物館、

P1220700.jpg
俺の実家だった! 
なんかトイレの神様どころかトイレの神龍がいそうですが、これ見て思い出しました!

今回紹介しました、昭和の博物館、これ、博物館ではなくて、
今もお袋が住んでいる、普通に生活している、うちの実家でした!

この実家があって私があって、うちの店があるんです。まさに原点です。

色々制約があって、今回紹介できるのはここまでなんですが、
これ、好評でしたらまた紹介させていただきます。

又、うちの実家で気になる奴がいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
なんとかお袋を説得して、店に持ってきますので。

あ、WCと書かれたトイレのドアは持ってきませんからね、お願いしますよ。

しかし、俺が実家にいた頃は、WCにはトシちゃんが貼られていたんだけど、
いつ張り替えたんだ?そしてなしてシブガキ隊なんだ?
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村今回はこれ押してくれるでしょう

*11月も残り少しとなりましたが、明日は本当にまともな者を紹介します。
 さすがにふざけすぎて今月危うくなりましたので、まともに行きます。
 ま、危ういのは今月に始まった話ではないんですけどね、ご期待下さい。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/661-2c04c221