先日ですね、稚内の親友とキン肉マンの話をしていまして、
何の超人が一番好きかって話になったんですよ。

私はですね、ポンチマンが一番好きだと、
その他に、キン肉マンの超人ではないけれども、
へんちんポコイダーが好きだと伝えたんです。

稚内の親友は、へんちんポコイダーを知らなくてですね、
私も単行本は持っていたんですが、実家に置いてありまして、
なんとかして、へんちんポコイダーを教えてあげたいなと考えていたんです。

そんな矢先ですね、この、
nagaigou 001
永井豪マニアックスなるものを見つけたんですよ!

この中に、ヘンチンポコイダーのフィギュアがある!
よし!早速開けてみてみよう!へんちんポコイダーを見せてあげよう!

そう意気込みまして、早速開けてみたところ、
nagaigou 002
うーむ、「よくふか頭巾」だったか!

よし、次こそポコイダーを!
nagaigou 003
ああ、「オッピャイ先生」だった!

わが手にポコイダーを!
nagaigou 004
なんと!「ヤキトリ魔人」だったか!

待ってろよ!必ずしもポコイダーを見せてやる!
nagaigou 005
くそう!「イボ痔小五郎」だ!ポコイダーはどこだ!

俺はポコイダーが欲しいんだ!などと夢中になって、
nagaigou 006
1BOX全て開けてみたんですけどね、
結局ポコイダーは入っていませんでした。

しかたない、もう1BOX開けてみるか。ポコイダーの為に。

*今回の内容は非常に下品だとお怒りの方もいらっしゃるでしょうが、
 その昔、こういうマンガが平気で連載されていました。
 子供が読む雑誌にも連載されている時代があったんですよ。
 今なら大問題でしょうけどね、こんな時代もあったねと、
 ポコイダーを通じて振り返ってみました。
 
 ポコイダーはいませんでしたが、
 古き良き時代を振り返ったという事で、どうかご了承下さい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smile3retro.blog129.fc2.com/tb.php/992-14f6cce7